So-net無料ブログ作成

アメーバのブログパーツ、ガンブラー感染か 被害拡大の恐れ(産経新聞)

 大手ブログ「アメブロ」を運営する「サイバーエージェント」(東京都)は7日、同社が提供する「ブログパーツ」の一部が不正に改竄(かいざん)されたと発表した。6日までに同パーツを使ったサイトを閲覧した場合、ウイルスに感染している可能性がある。

 ウイルスは「Gumblar(ガンブラー)」の可能性が高い。感染すると、別のサイトから不正なプログラムが自動ダウンロードされるなどの被害を受ける恐れがある。ユーザーの指摘で6日に利用を停止し、現在、危険性は少ないという。

 改竄されたのは、同社がセキュリティソフト会社「シマンテック」(東京都)と立ち上げた特設サイトで配布していた「『Norton Police City in Ameba』容疑者捜査ブログパーツ」。タレントの中川翔子さんを起用し、サイバー犯罪防止を啓蒙するためのものだった。

 啓蒙キャンペーンは昨年9月27日から12月9日まで実施されていたが、12月26日に改竄され、ブログパーツをダウンロードしたり、ブログパーツが張り付けられたブログを閲覧したりした人に感染の恐れがあるという。

【関連記事】
ハウス食品もガンブラー感染 採用サイト閲覧1万2千人に拡大の恐れ
京王電鉄HPも改ざん被害 ウイルス「ガンブラー」
ローソン、HPで改ざん ガンブラー感染の恐れ
ウイルス「ガンブラー」“猛威” 企業HPの改竄相次ぐ
魚介類PCで増殖…「タコイカウイルス」拡大中

いつでも、元気な薬剤師です。
たつおのブログ
無料ホームページ
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化

ダカールラリー 5連覇へトヨタ車体 予算減は情熱で克服(毎日新聞)

 南米で元日(現地時間)から始まったクロスカントリーラリーの最高峰、ダカールラリー(旧称パリダカ)で、トヨタグループのトヨタ車体(愛知県刈谷市)が市販車部門で史上初の5連覇に挑んでいる。世界同時不況でチームの経費が大幅削減されたうえ、トヨタ自動車のフォーミュラワン(F1)からの撤退も重なるが、グループの「国際的モータースポーツ最後の砦(とりで)」と意気込む。

 トヨタ車体は05年から出場、市販車を無改造で走らせる部門で4連覇中(08年は中止)。今回、市販車部門ディーゼルクラスに、09年大会(1月、南米)と同じ「ランドクルーザー200」2台が出場。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスをスタートし、最大標高4700メートルのアンデス山脈を越え、チリのアタカマ砂漠を縦断。17日までにブエノスアイレスへ戻る約9000キロのレースだ。

 ラリーの経費は、1社年20億〜30億円ともいわれる。市販車部門は車両の改造費が不要のため、少なくて済むというが、チーム関係者によると、不況に伴う業績不振で、今大会の経費は同じ2台が出場した09年大会の半分近くに削減された。チームメンバーも、09年の23人に対して今回は16人。大会前にアフリカのモロッコで2回行っていた計約1カ月間の特訓も今回は中止。秋に前哨戦として出場していたUAE(アラブ首長国連邦)ラリーも欠場した。

 だが、チームの士気は高い。危ぶまれた今大会の出場が実現したからだ。先月17日の壮行会で、ラリー車生産工場長は「F1撤退後、ダカールラリーは最後の砦」と激励。白井正年専務も「5連覇を果たし、オールトヨタの車づくりに対する情熱とロマンを全世界に示したい」と意気込んだ。

 同社によると、3日現在(現地時間)、市販車部門ディーゼルクラスで1号車が1位、2号車が3位に付けている。【安間教雄】

【関連ニュース】
ダカール・ラリー:アルアティアが総合首位に
自動車:ロマが首位 ダカール・ラリー始まる
今年の主な予定:2010年カレンダー
自動車:ダカール・ラリー アルアティアが総合首位に
自動車:トヨタ車体、ダカールラリー5連覇へ 壮行会にファンら200人 /愛知

2000年入社の会
観葉植物日記
クレジットカード現金化
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。