So-net無料ブログ作成

工場周辺住民で初の石綿肺=国などに救済金請求−兵庫(時事通信)

 機械メーカー大手「クボタ」の旧神崎工場(兵庫県尼崎市)の近くで生活し、アスベスト(石綿)を大量に吸い込み石綿肺になったとして、同市の会社役員鶴谷※(※=言ヘンに巨)量さん(69)が同社と国に救済金を請求していたことが7日、分かった。環境省によると、工場の周辺住民が石綿肺と診断されたのは初。
 石綿肺は石綿を大量に吸い込むことで肺が繊維化する病気。石綿救済法では肺がんと中皮腫の患者に救済金が支払われるが、石綿肺は対象外。
 環境省によると、有識者らでつくる小委員会が石綿肺なども同法の指定疾病に追加することを検討している。鶴谷さんは「今後も同じ症状で苦しむ人が出てくると考えられる。迅速に対応にしてほしい」とし、石綿肺も対象とするよう訴えた。 

【関連ニュース】
修理用部品にアスベスト=ヤマハ発動機と日野が回収へ
日野自動車に回収報告命令=石綿含有部品の販売で
「ボイラー不具合で石綿死」=女性遺族、大丸など提訴
977事業所を公表=石綿で労災認定
米軍厚木基地で火災=日本人3人重軽傷

s27jhwtnのブログ
フリージアの少年
ライブチャット
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化

<だるま市>寅年にちなみ黄色も登場 群馬・少林山達磨寺(毎日新聞)

 群馬県高崎市の少林山達磨寺で6日、恒例の「だるま市」が開かれ、境内には日暮れとともに威勢の良い売り声が飛び交った。

 同寺周辺では約200年前、天明の飢饉(ききん)で苦しむ農民を救済するため、同寺の東嶽(とうがく)和尚が作り方を伝授してだるま作りが始まったとされ、全国有数の産地になっている。鶴でまゆ、亀でひげを表すのが特徴という。

 今年はさまざまな色のだるまも登場し、寅(とら)年にちなんだ黄色も。だるま市は7日昼ごろまで夜通し続き、約20万人の人出が見込まれる。【増田勝彦】

とあるタクシー運転手のブログ
りょうじのブログ
現金化口コミ
携帯ホームページ
ライブチャット

遺棄容疑の33歳女を鑑定留置=ケース女性遺体−東京地検支部(時事通信)

 東京都瑞穂町のアパートでトランクケースに入った女性の遺体が見つかった事件で、東京地検立川支部は8日までに、死体遺棄容疑で逮捕された無職新田智子容疑者(33)の刑事責任能力を調べるため、立川簡裁に鑑定留置を請求し、認められた。期間は7日から約3カ月間。
 同容疑者は警視庁捜査1課の調べに「死体が入っているのを見つけただけ」と一貫して容疑を否認している。 

【関連ニュース】
【特集】逃走2年 英国人女性死体遺棄〜事件の経過を振り返る〜
造船会社駐車場に女性遺体=両腕、脚なく
顧客の男を再逮捕=貸金業者殺害
市橋容疑者、殺人罪で追起訴=関与認める供述
市橋容疑者関与認める=殺人罪などで追起訴へ

タイタンズ2010
としゆきのブログ
モバイル ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ネイルサロン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。